チャイルドアカデミーの教育内容

チャイルドアカデミーの教育とは




チャイルドアカデミーは、食事と才能開発で育脳します。

幼児期に脳や脊髄などの神経系が6才までに9割りが完成します。
3才までに脳のシナプス(神経回路)密度が最大になることが分かっています。


この脳が飛躍的に成長していく0歳から3歳までに毎日の親の働きかけがとても大事になってきます。

将来、幸せに生きていける大人になるように、子どもの才能を豊かに伸ばしてあげられるようにお母様に赤ちゃんとの日常の接し方をレッスンいたします。

日常の働きかけで、一番大切なのはお母様の愛情です。赤ちゃんに愛情がちゃんと伝えられるようにすると母と子の絆が強まり、自己肯定感のある自分自身に自信を持てる子どもに塑座って行きます。

そして、なにより毎日の育児が楽しくなります。

こんな子どもに育てたい!


1、大人になったとき、幸福感のある人間に

2、どんな局面にあってもたくましく生き抜く子に

3、グローバル化の世界に通用する人間に英語を磨くだけでなく
    幼い頃から世界の人々に自己主張し又、協調性を育てる

4、人工知能時代に対応し息抜き、能動的に活躍できる人間に

5、自分には厳しく、他人には優しい人間に心身共に健やかで