「育脳」の定義

『育脳』とは




「育脳」とは「脳を育てる」ということです。

 食べる ・ 動く ・ 寝る
 (食事) ・ (運動) ・(睡眠)


では、どのようにして?
その疑問に答えHOW TOを教えるのがチャイルドアカデミーです。

食べたもので人間の身体(脳)もできていきます。



● 食べたものでカラダはできています ●



子どものカラダと脳を育てる食事とはどんなものでしょうか?

・筋肉をつくる「タンパク質」
・骨をつくる 「カルシウム」
・血液をつくる「鉄」
・腸を整える 「発酵食品」
・脳をつくる 「DHA」


育脳と食事

「脳神経」は6才までに9割が完成します。
0~6才の期間は脳を育てるビッグチャンスです。

「頭が良い」ということは、脳の神経回路のネットワークが
よく働いているということにほかありません。

脳を作る材料になる食材や脳の働きをよくする食材を
よく知った上で食習慣を整えましょう。

脳の健全な発育のためには、運動や睡眠もとても大切です。


よく遊びよく学べ